目頭切開

特徴

目頭切開の特徴
「目頭切開」は、アジア人特有の「蒙古ひだ」を取り除くことで、目元の印象を変える施術です。蒙古ひだで目頭にかぶさっている皮膚を切開することで目もとをひとまわり大きくなったような印象に見せます。
目頭切開は、二重まぶた手術と共に行う場合と単独で行う場合があります。
目が離れて見える状態や蒙古ひだが目立つ場合に手術適応となります。また、平行型の二重まぶた形成のためにも用いられる手術です。

蒙古ひだは、蒙古人種(モンゴリアン)の特徴でもあります。これは、目頭の所に上瞼の皮膚が被さっているものです。白色人種と違い、このひだの存在により、目頭の赤いところ(涙湖または涙丘)が、完全に露出している事が少なく、この蒙古ひだによって目が小さく見えたり、目が離れていて間延びした印象を与えます。
目頭切開手術の結果、目の横径が広がり、特に鼻側が広くなるため、より立体的な顔貌となり、目元がしまった知的な印象を与えます。

「目頭切開」切開デザイン

「目頭切開」切開デザイン
目頭切開は、目の横幅を広げるように目頭を切開していきます。そのため、目と目の幅を狭めて、目もとを大きく見せることができます。目と目の間が離れているという方におすすめの施術です。

このような方にオススメです

  • 目と目が離れ気味である
  • つり目のきつい印象に見えている
  • 目をもっと大きく見せたい
  • 平行型の二重にしたい
  • 大人っぽい目元にしたい
  • 欧米人のようなはっきりした目元にしたい
  • メリハリのある顔立ちになりたい

蒙古ひだ(蒙古壁)で変わる目元の印象

蒙古ひだ(蒙古壁)とは、アジア人によく見られる目の形で、上まぶたから目頭にかけて覆いかぶさっている膜状になった皮膚のことです。蒙古ひだがどれだけ覆っているか(=目頭のピンクの部分がどれくらい見えるか)で印象が変わってきますので、ご希望に合わせてデザインします。

一般的には、
・『蒙古ひだ(蒙古壁)』がある:「かわいらしい」「幼い」印象
・『蒙古ひだ(蒙古壁)』がない:「美人顔」「大人びた」「欧米人のような印象」
となる傾向です。

アジア人に末広型の二重の方が多いのは、蒙古ひだ(蒙古壁)が強いこととも関係していると言われています。
最近ではぱっちりとした平行型二重になりたいと目頭切開を希望される方や、同時に二重の手術を受ける方がとても増えています。
蒙古ひだがあっても平行型の二重にすることは可能ですが、蒙古ひだのかぶさりが強い方には、二重術と目頭切開の組み合わせをオススメすることもあります。

カウンセリング

入念なカウンセリングとシミュレーション

カウンセリングと施術は同じドクターが担当。

痛くない・腫れにくい麻酔針・量

痛くない・腫れにくい麻酔針・量

注入時の痛みを和らげるため、極細針を使用。
ポンピング注入やゲートコントロール理論などのテクニックを用い、最少量の注入ながら、しっかりとした麻酔の効果を出します。そのため、施術直後の腫れが少ないです。

正確で精密な治療を可能とするこだわりの医療器具

正確で精密な治療を可能とするこだわりの医療器具

医療器具も仕上がりを最上にするために一切妥協せず、極細ピンセットや持針器をはじめ、専用器具を用いておこなっております。

施術の流れ

STEP1カウンセリング
医師とのカウンセリングでは、仕上がりのご希望を詳しくお伺いしながら、術後のイメージを確認します。
施術についてご不明な点・ご不安なことがありましたら、どんなことでもご相談ください。
STEP2デザイン
シミュレーションを行い、希望する形状にあわせてデザインしていきます。
STEP3麻酔
麻酔
局所麻酔を行います。
麻酔は水分であるため、注入量により施術直後に腫れを伴います。 当院では、少しでも施術直後の腫れを和らげるため、麻酔量にもこだわり施術を行っています。 また、麻酔時の痛みを抑えるため、当院では極細の麻酔針を使用しています。
手術中は、麻酔が効いているため、ほとんど痛みを感じることなくお受けいただけます。
STEP4手術
デザインした部分に沿って切開します。
傷口は、髪の毛より細い糸を使用し、細かく縫い合わせます。抜糸は7日後に行います。
手術後に腫れや痛みなど気になることがありましたら、お気軽にご連絡ください。

症例写真

症例写真

術後の腫れ・むくみの早期改善を促進する「漢方薬」を処方

術後の腫れ・むくみの早期改善を促進する「漢方薬」を処方
目元の手術をはじめ、脂肪吸引やフェイスリフトなどの手術は術後の腫れや内出血など、ダウンタイムが多少なりとも生じます。当院ではこれらのダウンタイムを少しでも短縮するために、ご希望の方には内出血やむくみ等の早期沈静を促す漢方薬を処方しています。

当院の漢方薬処方について

※当院で施術を受けられた方が対象です。漢方処方には別途費用がかかります。
※施術内容や術後の状態、体質に応じて処方いたします。

よくあるご質問

手術時間はどれくらいですか?
45~60分程度で終わります。まずは事前カウンセリングにお越し下さい。
傷は残りますか?
傷跡は最小限に抑え、目立たないよう工夫して縫合しております。
埋没法で二重にしていますが、目の横幅が狭くもっと広くしたいです。
すでに埋没法で二重にしている方でも、目を内側に広げる目頭切開が可能です。

料金・費用

目頭切開

目頭切開
両目 222,640円
KOSHOクリニック外観
KOSHOクリニック
住 所: 〒662-0051 兵庫県西宮市羽衣町5-13
ワジュール夙川ビル1・2・3F
電 話: 0798-22-4466
受付時間:9:30~19:00
最寄駅: ワジュール夙川( しゅくがわ) ビル
阪急夙川駅から西へ徒歩3分
駐車場:提携パーキングあり
KOSHOクリニック 取扱いクジレットカード

● 各種クレジットカードがご利用頂けます。
● 業界最低金利医療ローンも提携しております。

予約
診療
診療時間 日祝
休診
9:30~19:00
(最終受付)
外来
診療
診療時間 日祝
休診
9:30~12:00
(最終受付)
×
16:30~18:00
(最終受付)

●当日予約もお電話にて承っておりますので、お気軽にご相談くださいませ。

CONTACT
お問い合わせ

無料カウンセリング実施中!!
ご予約、ご相談など、
お気軽にお問い合わせください。

お電話でのご予約、
ご相談はこちらから
0798-22-4466
受付時間:9:30~19:00