測定・検査機器

医療用体組成計とは

あたかも単なる身長計のような機器ですが、実はダイエットや健康管理に対して非常にスグレものです。体組成計では身体の中の脂肪分、筋肉量、ミネラル分などを測定いたします。当院で使用している機器は医療用であるため、それぞれの部分を実測することにより、測定を行うため、より精密な体組成を割り出せます。むくみの気になる時にも。当院でのダイエットプログラムを併用することでリバウンドの少ないダイエットを可能にします。 さらに、体組成計を利用すれば、体重計や体脂肪計では分からなかった「筋肉量の減少」や「基礎代謝量の減少」「内蔵脂肪レベルの増加」などに気づくことができます。それらの変化に気づくことで、肥満や間違ったダイエットを防ぐことができる、これが体組成をはかるメリットです。このようなメリットから、体組成計を利用することで肥満を防ぎ正しいダイエットができると考えています。

オーダーメイド痩身がスタートできます

体組成計の精密な多周波数分析や常に安定した8点接触型電極測定で、体の4大構成成分や骨格筋、脂肪、そして部位別の筋肉バランスが高精度に測定できます。特に体幹部は敏感な変化を捉えるため、腕や脚とは別に単独で測定するため、正確な測定が可能です。筋肉や脂肪などの見えないものの量やバランス正確に測定することで、健康管理や正しい痩身へと導きます。

検査項目

  • 筋肉と脂肪の割合 体重/骨格筋量/体脂肪量
  • 除脂肪量&その構成成分 体水分/タンパク質/ミネラル
  • 部位別筋肉バランス 右腕/左腕/胴体/右脚/左脚
  • 身体バランスチェック 上半身バランス/下半身バランス/上下バランス
  • メタボ情報 BMI値/体脂肪率
  • 適正体重に対する筋肉と脂肪の調節量から計算
  • 基礎代謝量 除脂肪量をもとに計算
  • 身体点数 90点未満:弱い/90点以上:標準/100点以上:強い/110点以上:はとても強い

正確な測定が可能です

体を四肢と体幹の5部位に分けて測定。中でも体幹部は体の大部分を占めている重要な部位なので、新陳代謝がスムーズか等、身体の敏感な変化を捉えるためには単独での測定が必要です。当院では腕や脚とは別に体幹を単独で測定しますので正確な測定が可能です。

精密な多周波数で分析します

多周波数を用いて体の隅々まできめ細かく分析できます。単周波数では細胞内外に分かれて分布する水分量を正しく測定することはできませんが、多周波数を使用しているため、体組成分測定のベースとなる体水分を正確に測定することが可能なのです。

結果表の説明

体組成検査ではお一人おひとりに、毎回の結果結果をお知らせ。この結果には、あなたのボディの「筋肉と脂肪の割合」、「除脂肪量&その構成成分」、「部位別筋肉バランス」、「メタボ情報」、「基礎代謝量」などの現在の状態と、その詳しい解説が掲載されています。この結果表に基づいて、それぞれにオーダーメイドで痩身施術が組み立てられます。

BFIとは

皮下脂肪・筋肉・セルファット・骨が目で見えて、自動で測れ、その質までがわかるのが超音波画像計測装置のBFI Measureです。精度の高い体組成分析で、お一人おひとりのパーソナルなカウンセリングと、それぞれの体質に合わせた最適な"あなただけの痩身プラン"がつくれます。

BFI Measureの特長

BFI Measureは、(1)BFI分析バランス測定 (2)体脂肪率測定 (3)部位別測定・セルライトチェック (4)ダイエットカロリープランの、4つの項目について計測できます。患者様お一人おひとり5部位を計測し、6ブロック分析、タイプ別測定、BFI評価、カロリー削減プランなどを導き出します。

テクノロジー

プローブセンサーは、Bモード3.5MHzを使用し、従来のタイプに比べ素子・振動子の飛躍的向上により高技術画像交換レベルを可能に。小型化を実現し、大掛かりな機械に拘束されるような面倒はありません。

自動計測分析

脂肪・筋肉・セルファットを色をつけて自動計測。運動や減量の効果測定が一目瞭然。体脂肪率だけではなく、部位別皮下脂肪厚が減少する様子が画面で確認できます。

信頼性

1.水中坪量法との相関

3点法では、水中坪量法との相関が0.89(男性)と約90%の高い精度があります。
測定部位:ヘソ周囲・上腕背部・大腿後部のみ
1点法でも、水中坪量法との相関が0.83(男性)の精度があります。
測定部位:上腕背部のみ

2.様々な学会で発表されています。

・1992年 体力学会 北川薫教授・中京大学
・1993年 体力学会 湯浅彰下教授・中京大学
・1993年 体力科学 北川薫教授・中京大学
・1997年 プラクティス 日本大学小児科
・1997年 第12回健康科学 広島工業佐藤教授
・1997年 体力科学 佐藤教授
・1999年 柔道整復井沢、谷澤俊嗣
・2005年 日本肥満学会 青木晃先生
監修:中京大学 北川薫教授・中京大学 湯浅彰元教授

料金

肥満遺伝子検査とは

人が太る・やせる要因には、「体質」「遺伝子」などにより異なる要因が個人個人にあります。遺伝子情報に基づく検査とは、日本人の97%が保有する4種類の肥満遺伝子を調べることで、身体のどこに脂肪がつきやすいのかを知ることができます。お一人お一人異なる、「たった一つの一生続けられるダイエット法」をご提案しています。

肥満遺伝子検査でわかること

肥満遺伝子分析

遺伝子に変異があるかを分析し、遺伝子の影響の出方によって結果が異なります。

りんご型(β3AR遺伝子)
糖質で太りやすいタイプ
洋ナシ型(UCP1遺伝子)
脂質で太りやすいタイプ
バナナ型(β2AR遺伝子)
筋肉がつきにくいタイプ
アダム・イヴ型
(遺伝子に変異なし)
りんご型(β3AR遺伝子)・・・糖質で太りやすいタイプ
内臓周辺に脂肪がつくため腹部が大きくせり出しているタイプ。
このタイプは男性に多く見られがちだが、女性は更年期以降にみられがち。
お尻や太ももに皮下脂肪がついているタイプ。
合併症は起こしにくいと言われているものの安心しては×。
脂肪同様、筋肉も少ないため一度太ると痩せにくいタイプ。 生活習慣に問題あり?タイプ。

効率のよいダイエット法判明

具体的なダイエット法や改善点が判明。

持続できるダイエットプラン

自分のためだけの一生続けられるダイエットプランが見つかります。

食生活改善

必要なカロリーや一日の食事バランスを、栄養素ごとに詳しく指導。

ライフスタイル

遺伝子や体型の特徴、食事の傾向と理想の食生活、効率のいいダイエット法、運動法、ダイエット成功へのコツが判明。

ダイエットレシピ

計算されつくしたメニューを提供。レシピ付きでわかりやすく、すぐに活用できます。

検査でわかる!自分に合った食品選び
りんご型さんへの
おすすめ食品例
洋ナシ型さんへの
おすすめ食品例
バナナ型さんへの
おすすめ食品例
アダム・イヴ型さんへの
おすすめ食品例
食パン→ライ麦パン
白米→玄米
加糖ヨーグルト(フルーツ味付け)→低糖ヨーグルト
加糖コーヒー→低糖コーヒー
牛乳→低脂肪乳
肉(普通の)→赤身肉
ヨーグルト→低糖ヨーグルト
揚げ物→蒸し物
アイスクリーム→シャーベット


鶏ささ身
プロテイン飲料
ヨーグルト
ヨーグルト
魚介類
鶏肉
フルーツ
こんにゃく
豆腐

同じように食事をして、運動量もさほど変わらないのに、太りやすい人がいるのはどうしてでしょう。両親から受け継いだ遺伝子によって、太りやすい体質に個人差があることが原因です。肥満遺伝子検査の結果をもとに、自分の太りやすい傾向をきちんと知ることで、太らないための対策を立てることが可能です。お一人おひとりの体質に合った肥満対策、これこそがKOSHOクリニックのオーダーメイドの医療痩身です。

料金

オンライン予約はコチラ

機械・施術による治療

  • 医療用体組成計
  • BFI( 超音波画像計測装置)
  • 肥満遺伝子検査

機械・施術による治療

  • トゥルースカルプ
  • ウルトラフォーマー(ボディ)
  • AC BODY
  • ウルトラアクセント
  • テノール
  • 医療用インディバ
  • SMAS UP
  • 脂肪溶解注射
  • メソセラピー
  • 輪郭注射(顔やせ)
  • リポラブ
  • BNLS
  • アクシダーム
  • エンダモロジー
  • ヒーライトボディ
  • アキュスカルプⅡ
  • 脂肪吸引

ダイエット薬(内服薬・点滴治療)

  • 食欲抑制剤
  • 脂肪吸収抑制薬
  • 漢方薬
  • 脂肪燃焼点滴
  • BBX

ご予約・お問い合わせ