スネコス、ベビーコラーゲン注入

スネコス

特徴

スネコスとは

スネコスとは
SUNEKOS (スネコス)は主にヒアルロン酸と6種類のアミノ酸で構成されるイタリア生まれの注射剤です。真皮層に注入すると、コラーゲン・エラスチンの再生を促進する作用があるため、お肌自体を健康的に若返らせてくれる作用が期待できます。

SUNEKOS (スネコス)に使われているヒアルロン酸は、従来のボリューム感を出すようなヒアルロン酸と違い「非架橋」のものが採用されています。
血管閉塞やアレルギーのリスクが極めて低く、安全性が高いのも特徴です。
従来のヒアルロン酸やボトックスでは治療が難しかった部位にも治療が可能です。
額のシワ、目元や口元の小ジワ、首のシワなどに効果的でハリのあるお肌に導くことが可能です。

こんな方におすすめ

  • 目元や口元の細かいシワが気になる
  • お肌のハリやツヤがほしい
  • 自然に若返りたい
  • 首の小ジワが気になる
  • 毛穴の凹凸や肌質をよくしたい

治療のペース

顔全体:7~10日に1回を4回程度
目 元:2週間に1回を3回程度

症例写真

スネコス 症例写真
スネコス 症例写真
スネコス 症例写真

料金・費用

スネコス

初回料金 通常料金
3cc 88,000円 110,000円

ベビーコラーゲン

特徴

ベビーコラーゲン注入とは

真皮層に注入し、目元の細かいシワ(ちりめんジワ)等の改善に適した治療です。
ヒアルロン酸等では難しい皮膚が薄い部分にも対応します。
シワ改善に加え、コラーゲンを増殖させダメージを受けた肌の再生能力を高める効果もあります。

ベビーコラーゲンとは?

I型コラーゲンとIII型コラーゲンを1対1の割合で配合したヒト由来の線維芽細胞を培養して精製された唯一のコラーゲンです。
これまでの動物由来のコラーゲンと違い、アレルギーを起こす可能性が低いのが特徴です。

ベビーコラーゲンとヒアルロン酸の違い

ベビーコラーゲンとヒアルロン酸の違い

注入後、30日~180日のコラーゲン増加率

注入後、30日~180日のコラーゲン増加率


料金・費用

ベビーコラーゲン

初回料金 通常料金
0.5cc 71,500円 82,500円

【ベビーコラーゲン:ベビコラ】

KOSHOクリニック外観
KOSHOクリニック
住 所: 〒662-0051 兵庫県西宮市羽衣町5-13
ワジュール夙川ビル1・2・3・6F
電 話: 0798-22-4466
受付時間:9:30~19:30
最寄駅: 阪急「夙川駅」から西へ徒歩3分
JR「さくら夙川駅」から北西へ徒歩8分
駐車場:提携パーキングあり
KOSHOクリニック 取扱いクジレットカード

● 各種クレジットカードがご利用頂けます。
● 業界最低金利医療ローンも提携しております。

予約
診療
診療時間 日祝
休診
9:30~19:00
(最終受付)
外来
診療
診療時間 日祝
休診
9:30~12:00
(最終受付)
×
16:30~18:00
(最終受付)

●当日予約もお電話にて承っておりますので、お気軽にご相談くださいませ。

CONTACT
お問い合わせ

無料カウンセリング実施中!!
ご予約、ご相談など、
お気軽にお問い合わせください。

お電話でのご予約、
ご相談はこちらから
0798-22-4466
受付時間:9:30~19:30