サーマクール

サーマクールCPT

特徴

サーマクールは、日本の厚生労働省にあたるアメリカのFDA(食品医薬品局)、カナダのHPFB(健康製品食品局)にも承認されている効果的な若返り(アンチエイジング)治療器です。 施術後のダウンタイムがないことでも評価されており、その安全性と信頼性の高さについては、世界80ヶ国以上で100万人以上の症例数を重ねていることでも証明されています。
当院では、従来の機種より効果が大幅にアップし、痛みが大幅に軽減された新型機種・サーマクールCPTを導入しています。

しわ・たるみ治療の定番、『サーマクール』

しわ・たるみ治療の定番、『サーマクール』
しわやたるみは紫外線によるダメージや老化による線維芽細胞の機能低下により、コラーゲンが壊れたり、少なくなることでおこると考えられています。

最新型であるサーマクールCPTは、高周波による熱の作用により、コラーゲン線維を収縮。たるんだ皮膚を即時引き締めて引き上げ、かつ脂肪細胞間の線維まで引き締めることで、即時小顔効果をももたらします。また、真皮まで到達するエネルギーが、コラーゲンの生成と再構築を促進。表皮と真皮の再生を促し美肌へと導きます。

『たるみは治療したいけれども手術はしたくない』『たるみと同時に肌質も良くしたい』という方に最適です。傷跡もできず、内出血もおこしませんので、社会生活を普段通りにしながら施術が可能です。
メスを使うことなく、たるみ改善・引き締め&小顔・美肌効果というエイジングケアを実現いたします。

サーマクールCPTの主な特徴

  • 痛みを従来機より大幅に軽減
  • 切らない
  • メスを使わない
  • 内出血しない
  • 腫れない(注射しない)
  • 異物を入れない(ナチュラル)
  • 肌質改善効果がある(毛穴を小さくする、肌の張りをだす)
  • 1回の治療ですむ
  • 急な変化でなく、効果が3~6ヶ月かけて徐々に増してくるので施術を受けたことを周囲に気づかれない
  • 効果が長持ち
  • 直後からお化粧ができる
  • 普段通りの生活が可能 …など多くのメリットのある治療法です。

サーマクールの原理

サーマクールは次の2つの反応がおこることによりリフトアップ効果、引き締め効果が得られるとされています。

コラーゲン線維の収縮による即時的な引き締め効果

コラーゲン線維の収縮による即時的な引き締め効果
真皮層内の5~15%のコラーゲン線維が熱により蛋白変性し、収縮するため、サーマクールで皮膚に電気を流すとこのコラーゲン線維に電気が流れて発熱し、例えるなら『お肉を電子レンジにかけると縮む』のと同じように皮膚が縮みます。
サーマクールを照射すると、RF(ラジオ波)エネルギーの効果でコラーゲン繊維を変化させることができます。
その際に、コラーゲンそのものが収縮を起こしてくれるので、たるんだ状態のコラーゲンが”シャキッ”として、処置直後から効果を実感できるというわけです。

サーマクールCPTの優位性

たるみの引き上げ効果が強い医療機器として広く支持されてきたサーマクールですが、その痛みが短所でした。その「痛み」を解消したのが、サーマクールCPT。痛みの軽減だけにとどまらず、効果も従来品よりも向上しているのも特徴のひとつです。チップに熱を均等にする薄いカプトン®フレームをつけることにより、34度以上の温度で均一に92%の領域を加熱し、より長時間にわたり高温状態を保ちます。
顔のみではなくこれまで不可能だった瞼のたるみやしわにもアプローチが可能。サーマクールアイという瞼専用のチップで、瞼に傷をつけずにまつ毛の際まで照射できます。上瞼の開きが良くなり、下瞼の小じわが改善され、目ヂカラのある目もとになります。

サーマクールCPTの優位性

創傷治癒過程でおこる長期的なコラーゲンのリモデリング

蛋白変性をおこしたコラーゲン線維が修復される過程で、大量のコラーゲンが生成され、変性をおこしたコラーゲンと置き換わります。また創傷が治癒する過程で、組織が収縮する作用もあり、この収縮は約4~12週間にわたり続きます。
このためサーマクールの効果が完成するためには早くとも約3ヶ月、遅い方だと約6ヶ月かかるとされています。

サーマクールの効果的な部位

初期には現在の方法よりずっと高レベルのエネルギー照射であったため、痛みも強いものでした。このため局所麻酔クリームを塗布したりしていましたが、それでもかなりの痛みを伴う治療で、処置後に強い腫れをおこすこともまれではありませんでした。
その後さらなる研究により、ややエネルギーを落として多数の照射をすることにより、痛みなどの副作用を減らし、引き上げる方向なども考慮した方法となって効果を高めることに成功しました。

マルチプルパス・ベクトル法

効果を上げたい部分を中心に複数回の照射を行うことで、より立体的な収縮効果をもたらします。

マルチプルパス・ベクトル法

1,2回目の照射

引き締めと肌質改善を目的とする顔全体への照射

3回目以降の照射

・鼻唇溝やマリオネットラインを含むリフトアップを目的としたベクトル線上への照射
・ボリュームダウンをねらい立体的な収縮を目的とした照射

この間照射の速さもスタンダードチップでは1発照射するのに約6秒かかっていたものがファストチップと呼ばれる1発約2秒で照射可能なものとなり、照射先端部(チップ)の大きさも1cm2 → 1.5cm2 → 3.0 cm2とどんどん大きくなり、照射数も大幅に多いものが使われるようになって、以前の何倍もの照射数となっています。
3.0 cm2チップ使用により、現在は効率的かつ効果的で、痛みもさらに抑えた治療ができるようになりました。
またこれまでは上まぶたや下まぶたへの照射ができなかったのですが、0.25cm2シャローチップの開発やコンタクトシールドを行うことによりこれも可能となりました。

料金・費用

サーマクール
400ショット 145,000円
600ショット 180,000円
【モニター】400ショット 88,000円
【モニター】600ショット 102,000円
サーマクールアイ
450ショット 135,000円

※料金はすべて税抜表示になっております。
※カウンセラーによるカウンセリングは無料です。

サーマクールCPT
トータルチップ900

特徴

サーマクール・トータルチップについて

しわ・たるみ治療の定番『サーマクール』

従来のチップとの加熱範囲の違いについて

従来のチップとの加熱範囲の違いについて
サーマクールCPT トータルチップ900とは、従来のチップに比べ深い層まで加熱を行い、厚みのある皮下組織全体にアプローチできるようになりました。
よりボリュームダウンが期待できるサーマクールチップです!

こんな方にオススメ

作用範囲が2倍になった「トータルチップ900」ですが、肌表面を傷付けることはないので、従来通りダウンタイムはありませんのでご安心ください。
また痛みを和らげる3つの機能(冷却・バイブレーション・断続照射)も受け継いでいるので、タイトニング効果はアップしても、痛みは通常のサーマクールCPT治療と変わりませんので、安心してタルミを改善することができます。

  • トータルチップ900は、特にアゴ下や頬のタルミを引き締めたい方にオススメ!!
  • 小顔になりたい方にオススメ!!

料金・費用

施術料金
900(トータルチップ) 224,000円
【モニター】900(トータルチップ) 149,000円

※料金はすべて税抜表示になっております。
※カウンセラーによるカウンセリングは無料です。

KOSHOクリニック外観
KOSHOクリニック
住 所: 〒662-0051 兵庫県西宮市羽衣町5-13
ワジュール夙川ビル1・2・3F
電 話: 0798-22-4466
受付時間:9:30~19:00
最寄駅: ワジュール夙川( しゅくがわ) ビル
阪急夙川駅から西へ徒歩3分
駐車場:提携パーキングあり
KOSHOクリニック 取扱いクジレットカード

● 各種クレジットカードがご利用頂けます。
● 業界最低金利医療ローンも提携しております。

予約
診療
診療時間 日祝
休診
9:30~19:00
(最終受付)
外来
診療
診療時間 日祝
休診
9:30~12:00
(最終受付)
×
16:30~18:00
(最終受付)

●当日予約もお電話にて承っておりますので、お気軽にご相談くださいませ。

CONTACT
お問い合わせ

無料カウンセリング実施中!!
ご予約、ご相談など、
お気軽にお問い合わせください。

お電話でのご予約、
ご相談はこちらから
0798-22-4466
受付時間:9:30~19:00