クールスカルプティング

admin

クールスカルプティングの特徴

クールスカルプティングは脂肪組織が他の組織よりも低温に弱いという性質を利用し、脂肪だけを凍らせて脂肪細胞を除去します。その安全性と脂肪減少効果は、医学的にも証明されており、日本では2017年に「冷却による脂肪減少装置」として厚生労働省から正式に承認を受けています。
脂肪細胞そのものの数を減らすため、自己流のダイエットでは難しいとされている部分痩せが期待できます。また、治療後にリバウンドが起きにくく、1回の施術で冷却部分の約20%の脂肪量が減少します。
※効果には個人差があります。
また、アメリカでも唯一FDAの認可を受けた、手術不要の脂肪除去治療 です。

こんな人におすすめ!

当院は、2台体制のデュアル・スカルプティングを行っています!

 

施術の流れ

診察・無料カウンセリング

ご希望の部位や脂肪のつき方を確認します。
治療の効果や注意事項など、説明させていただきます。

治療プランの確認

全方向から見て治療可能な脂肪をすべて明らかにし、どこにどこのアプリケーターを装着すると
最も良い結果が得られるか一人一人に合った治療プランを立てることを言います。

最新のアプリケーターであるクールアドバンテージペティートは、カップの大きさを従来のクールアドバンテージの3分の2にすることで、日本人の体形に合いやすく、様々な部位の治療が可能になりました。
細身の方や、身長の低い方にも治療が可能となり、気になる部分をより細かくデザインすることが可能です。


装着 35分(1サイクルあたり)

1.凍傷を防止するためのゲルシートを貼ります。
2.次にマーキングに沿ってアプリケーターを装着します。
3.アプリケーターは専用のバンドとクッションで固定しますので、施術中はスマートフォンを見たり、雑誌などを読んだりすることも可能です。
吸引開始直後は冷たく、強く吸われたりする感覚がありますが、10分程度経過すると慣れてきて感覚がなくなってきます。
そのまま35分装着し続けます。
4.患部をマッサージ
35分後、アプリケーターを外し患部のマッサージを行い治療効果を高めます。
施術直後は冷却された箇所が冷たく、赤くなりますが大体1~2時間後には赤みは引いてきます。
※部位によっては翌日~1週間程度の場合もあり。
5.終了 治療後はそのままお帰りいただけます。 施術直後からメイクも可能です。
運動・入浴・飲酒など日常生活に制限はありません。

 

禁忌

クリオグロブリン血症患者 発作性寒冷血色素尿症患者 寒冷凝集素症患者  
以下の場合には、どのような影響を及ぼすか不明な為、注意が必要です。
寒冷じんましんやレイノー病などの寒冷過敏症
湿疹や皮膚炎などの皮膚症状がある症状 末梢循環が正常に機能しない部位
施術部位に最近手術を受けた場合や瘢痕組織がある場合
帯状疱疹後神経痛や糖尿病性障害などの神経障害性疾患
施術部位にヘルニアがある場合 出血性疾患がある場合や抗凝固剤を使用している場合
施術部位に開放創や感染創がある部位 妊娠中または授乳中の方
皮下脂肪層の厚みがうすい方 ご自身の体調、病歴に不安のある方はご相談下さい。

料金

1サイクル ¥60,000

ペティートモニター募集中!

2サイクル以上 ¥39000~
※詳しくは直接お問い合わせ下さい。

※薬代等すべて上記に含まれます。

※料金はすべて税抜表示になっております。

※カウンセラーによるカウンセリングは無料です。

痩身でお悩みの方も一度ご相談下さい。