AGA(男性型脱毛症)・発毛・育毛治療 【大阪・神戸の美容皮膚科・美容整形外科ならKOSHOクリニック】

まずはお気軽にお電話0798-22-4466またはご相談フォームよりお問合せください。
ご相談フォームはこちら

AGA(男性型脱毛症)・発毛・育毛治療

AGA治療~抜け毛・薄毛は治療できます~

AGA治療について

AGAとは

AGA(エージーエー)とは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」の意味で、成人男性によくみられる髪が薄くなる状態のことです。
他の脱毛症と異なり、思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪が、どちらか一方、または双方からうすくなり、進行していくのが特徴です。
一般的に脱毛機能をもったホルモン(ジヒドロステロン)や遺伝が関係するといわれています。

薄毛のメカニズム

正常時のヘアサイクル

平常時のヘアサイクルにおいて髪の毛の成長期は2年~6年で、ここで髪の毛が伸び始めます。
成長期に太くしっかりとした毛(硬毛)となり、1ヶ月で約1cm伸びます。

AGAの原因

AGAの脱毛部にはDHT(ジヒドロテストステロン)が高濃度にみられ、これがヘアサイクルの成長期を短くする原因物質と考えられています。
成長期が短くなることにより、髪の毛が長く太く成長する前に抜けてしまいます。十分に育たない、細く短い髪の毛が多くなると全体としてうす毛が目立つようになります。

AGAは進行します

AGAは何もせずにほうっておくと髪の毛の数は減り続け、徐々に薄くなっていきます。
そのためAGAは早めのケアが大切です。

AGAは治療が可能です

手軽にできると思われがちな薄毛・抜け毛対策ですが、安易な自己判断はかえって頭皮・頭髪の状態を悪化させる可能性があります。AGA治療(薄毛・発毛治療)は、まずはドクターに相談しましょう。女性の薄毛の方も近年増えてきており、当院に相談される方もいらっしゃいます。女性の内服薬、塗布薬もありますのでお気軽にご相談ください。

施術料金

ノーニードル育毛メソセラピー
針を使わずに医療用育毛剤を導入(アクシダーム)
初回料金 9,350円
1回 14,300円
8回コース 102,400円
(1回 12,800円)
16回コース 176,000円
(1回 11,000円)
育毛メソセラピー
初回料金 10,500円
1回 21,000円
8回コース 152,000円
(1回 19,000円)
16回コース 261,440円
(1回 16,340円)
HARG療法
初回料金 80,000円
1回 114,300円
3回コース 285,750円
(1回 95,250円)
6回コース 428,600円

(1回 71,434円)
パスキン
(痛みの少ない注入針)
+3,000円
HARG療法モニター
6回コース 214,300円
(1回 35,717円)
パスキン
(痛みの少ない注入針)
+3,000円
ヘアフィラー療法
1本 80,000円
(手のひら1つ分)
4本 200,000円
(1本 50,000円)
8本 360,000円
(1本 45,000円)
12本 492,000円
(1本 41,000円)
パスキン
(痛みの少ない注入針)
+3,000円

※料金はすべて税抜表示になっております。 ※カウンセラーによるカウンセリングは無料です。

AGA治療薬

ザガーロ

ザガーロ

「ザガーロ」とは2015年9月28日に承認されたばかりの新しい薄毛・AGA治療薬です。

男性型脱毛症には男性ホルモンであるジヒドロテストステロン(DHT)が関与しており、「ザガーロ®カプセル」は1型及び2型の5α還元酵素を阻害することで、DHTの生成を抑制します。
本剤は、臨床試験において、発毛の評価指標として設定した毛髪数の増加、育毛の評価指標として設定した硬毛数及び毛髪の太さの増加等、男性型脱毛症に対する効果が確認されました。
これにより、「ザガーロ®カプセル」は2015年9月に「男性における男性型脱毛症」の効能・効果で承認を取得しました。

商品名は「ザガーロカプセル0.1㎎・同0.5㎎」で0.1㎎と0.5㎎の製剤があります。
主成分は「デュタステリド」でMSD社のプロペシア(フィナステリド)と同じ「5α還元酵素阻害薬」に分類され、生え際や前頭部、頭頂部における効果はプロペシアと比較し(違い)、プロペシアよりも強力です。

飲み方・服用方法は1日1回で食事の影響は受けません。

プロペシアで効果が実感できていない方はザガーロへの切り替えでより発毛が期待できます。
またプロペシアとザガーロとの併用は一般的ではありません。
ミノキシジルとは作用機序が違うため併用するとより効果が高いでしょう。

プロペシア

アメリカなどではAGA治療に昔から使われていた治療薬です。
日本ではAGAが病気治療の対象として認められたため、やっと2005年に輸入が許可された薬です。
男性ホルモン(テストステロン)を脱毛機能をもったホルモン(ジヒドロステロン)に変容させてしまう酵素に5αリダクターゼというものがあるのですが、AGAの原因となるこの5αリダクターゼを減少させる効果があります。

 

アロビックス液

アロビックス液は、塩化カルプロニウム配合の医療用の塗布脱毛治療薬です。アロビックス液は脱毛症に対しての改善が認められており、プロペシアとの併用で相乗効果が期待できます。

アロビックス液と効果

「アロビックス液」は男女ともに脱毛症に対し改善率が認められている毛髪治療の塗り薬です。医師の診断の上、処方される薬剤ですので、薬局での購入はできません。
アロビックス液は育毛剤で使われる血管拡張成分です。頭皮の血管を拡張し血流をよくして毛乳頭に栄養補給を助け毛髪の成長を促す作用があります。 また、皮膚に対して長く持続的に作用します。日に2~3回くらい頭皮に適量を塗布して軽くマッサージしてください。しばらくすると頭皮がホカホカしてきたり汗ばんでくるので血流が良くなった効果を実感できます。

 

ミノキシジル

主に頭皮に塗る塗り薬として使われています。主に血管拡張効果があり、血流を良くし毛根の隅々に栄養をいきわたらせるという目的で使用されます。当院では、外用薬としてロゲイン(男性用・女性用)のほか、内服薬としてミノキシジルタブレットも御用意しております。

 

パントガール(Pantogar):女性用育毛薬

女性の薄毛(びまん性脱毛症・分娩後脱毛症)や抜け毛を改善し、発毛を促す「内服薬(飲み薬)」として、世界で初めて効果と安全性が認められた薄毛治療薬です。
これまで、薄毛治療の内服薬は、男性対象の製品(プロペシア・アボルブ・ロノテン(旧称ロニテン)等)しかなく、女性の薄毛治療薬としては外用薬や頭皮への注入法しか選択肢がありませんでした。

パントガールの登場により、手軽で費用負担も抑えた薄毛治療が可能となりました。臨床試験では、3ヵ月間の使用で70%の方の抜け毛が減少、そして20%の方は抜け毛がほとんど無い状態にまで改善する結果が確認されています。
これまで副作用の報告も無く、安全性が高い薬のため、継続的・長期的にご使用いただけます。

AGA治療薬・育毛剤

AGA遺伝子検査
18,000円
プロペシア(28錠)
7,620円
プロペシア(90錠)
24,476円
フィナステリド
1mg(28錠)

6,300円

フィナステリド
1mg(90錠)
20,500円
ザガーロ
0.5mg(30カプセル)
10,000円
ミノキシジルタブレット(100錠)
7,620円
パントガール
女性用育毛治療薬(90カプセル)
9,350円
漢方(処方箋)
保険適応
ロゲイン(男性用・女性用)
各 6,600円
アロビックス液
1,450円
KIPスカルプヘアエッセンス
16,667円
ルミガン
6,600円
グラッシュビスタ
20,000円

※薬代等すべて上記に含まれます。 ※料金はすべて税抜表示になっております。

※カウンセラーによるカウンセリングは無料です。

生え際でも発毛治療できますか?

発毛治療では、目立ちやすい後頭部やサイド部分の施術を利用する人が多いですが、もちろん生え際への施術も可能です。

むしろ、生え際は男性ホルモンの影響を受けやすいことから、薄毛や抜け毛が特に目立ちやすい部分です。
「生え際が後退してきた気がする」という印象が、そのまま進行して広範囲の薄毛や抜け毛につながっていく場合もめずらしくありません。

一般的に生え際は、それ以外のパーツに比べて発毛が難しい部分とも言われていますが、事前にしっかりカウンセリングをした上で治療方法にこだわれば、効率的な発毛も決して不可能ではありません。
「生え際」や「前頭部」の薄毛・抜け毛が気になるときには、その旨をご相談ください。
当院の発毛治療では、一人ひとりの髪の生え方や抜け毛の進行具合を見ながら、それぞれに合った治療を提案いたします。
カウンセリング時に、気になる部分や症状を伝えてもらえればあなたに合った治療をご提案させていただきます。

20代からAGA治療はできますか?

「抜け毛や薄毛の悩み」や「AGA治療」と言うと、年齢を重ねた男性の悩みとイメージするかもしれません。
しかし実際は「若年性脱毛症」に悩んでいる人も少なくありません。
若年性脱毛症とは、20代など若いうちから症状が見られる脱毛症のことです。
若年性脱毛症は、遺伝や男性ホルモンの影響、さらに生活習慣やストレスの影響などさまざまな原因によって引き起こされるとされています。

そのため、一人ひとりに合ったAGA治療を行うことが大切です。
原因が不明なのにもかかわらず「いずれ治るだろう」と気楽に考えていると、残っている髪もどんどん抜けていってしまう可能性があります。

スカルプケアシャンプーや育毛剤も、合わないものを使っているとかえって頭皮にストレスを与えかねません。
スムーズに、そして確実に解決へ導くためには、クリニックでカウンセリングをした上で最適なケアを行ってください。
若いからまだ大丈夫だろうと考えず、できるだけ早めの対策と治療を行いましょう。

AGAは保険適用されるのでしょうか?

基本的に、AGA治療には保険が適用されません。
厚生労働省では、保険適応となる治療内容は病気や事故によってもたらされた症状を改善するための治療と定められています。

それに対しAGA治療は、あくまで「見た目の問題」をよりよい状態へ導くための治療です。
例えるなら、女性がスリムなボディを手に入れたい、バストを大きくしたい、お肌をきれいにしたいといった願いを叶えるために受ける治療と同じような扱いになります。
そのため、治療に必要な費用はすべて自己負担になることから、事前にきちんと費用を確認しなければいけません。

費用が気になるときには、当院へご相談ください。
一人ひとりに合わせた治療方法と、それに伴い発生する費用を算出いたします。
抜け毛や薄毛のお悩みは、放っておくとどんどん進行してしまうため、できるだけ早く対処することが肝心です。
「なんとなく、薄くなってきたような気がする」「まだ治療は早いかもしれない」という段階でも、まずはお気軽にお問い合わせください。

発毛に効果のある食べ物はありますか?

骨を強くするためにはカルシウム、血を作るためには鉄分というように、人間の身体はさまざまな栄養素を取り込むことによって、強く元気な状態になっていきます。
同じように髪や頭皮を健康な状態に導くためには、髪や頭皮を強くする、十分な栄養を摂取しなければいけません。
そして、元気な髪を作り出すために必要な栄養素の一部は、食べ物から摂取することができます。
一例として、髪の健康のため効果的な栄養素と、その栄養素を含む食材についてご紹介します。

ビタミンB6……「レバー」「青魚」など
ビタミンA……「うなぎ」「緑黄色野菜」など
タンパク質……「肉類」「魚介類」「乳製品」など
コラーゲン……「手羽先」「フカヒレ」「牛スジ」など

栄養バランスに優れた食生活は、育毛や発毛に欠かせないものです。
一方で、栄養にだけ気を配っていれば髪が生まれ変わるというわけではありません。
今ある髪を健康な状態に変えながら、新しい髪の発毛をうながすためには適切な治療を行うことも大切です。
食生活をはじめとした生活習慣を整えながら、AGA治療を進めていけば相乗効果も期待できます。

M字ハゲもAGA治療で発毛できますか?

AGA治療では、額の生え際にそって右側と左側の両方から薄毛・抜け毛が進行していく、いわゆる「M字ハゲ」の治療にも対応しています。

AGA(男性型脱毛症)の症状の出方や進行の仕方は、人によって大きく違います。
さらに、原因についても遺伝や生活習慣の乱れなど、それぞれに違うためまずは自分の場合はどのような理由で薄毛・抜け毛が起きているのか、把握することが大切です。

その上で、原因に合わせた効果的なM字ハゲの治療を行いましょう。
「最近、なんとなく生え際の髪が寂しくなってきた気がする」と感じたタイミングこそが、AGA治療をはじめるタイミングです。

「まだ大丈夫だろう」、「まだ若いから平気だろう」というように軽く考えているうちに、気がついたら頭部全体が寂しい状態になっていた……ということもあります。
症状が進行してしまってからでは、もとの健康な状態の髪を取り戻すことは難しくなります。
早期治療で確実に発毛するために、まずはお気軽にご相談ください。

未成年者同意書院内モニターさん募集

当クリニックでは、西洋医学を中心とした急性期や慢性期の病気に対する検査・治療や東洋医学を中心とした治療(漢方)を行っております。

▼ 診療時間

診 療 時 間
9:00 ~ 12:30 一般・予約診療 午前
休診

12:30 ~ 16:30 予約診療のみ
16:30 ~ 19:30 一般・予約診療

※休診日 … 水曜日午前・日曜・祝日・年末年始

各種クレジットカード・医療ローン取扱い可能

〒662-0051兵庫県西宮市羽衣町5-13
ワジュール夙川(しゅくがわ)ビル1・2・3F
阪急夙川駅から西へ徒歩3分⇒詳細地図

詳細地図はこちら 受付時間9:00~19:00(水曜日午前・日曜・祝日休診)電話:0798-22-4466お気軽にご相談ください。
クリニック外観
お問合せは