育毛メソセラピー 【大阪・神戸の美容皮膚科・美容整形外科ならKOSHOクリニック】

まずはお気軽にお電話0798-22-4466またはご相談フォームよりお問合せください。
ご相談フォームはこちら

育毛メソセラピー

治療の説明

育毛メソセラピーは育毛成分のある薬剤を頭皮の下に注射針で直接注入する方法です。
その際に使用される薬剤は主に次の二種類です。
プロペシア(男性のみ使用)
ミノキシジル
プロペシアについては、AGA(男性型脱毛症)治療が有名になったためご存知の方も多いと思います。アメリカなどではAGA治療に昔から使われていた治療薬です。
日本ではAGAが病気治療の対象として認められたため、やっと2005年に輸入が許可された薬です。
男性ホルモン(テストステロン)を脱毛機能をもったホルモン(ジヒドロステロン)に変容させてしまう酵素に5αリダクターゼというものがあるのですが、AGAの原因となるこの5αリダクターゼを減少させる効果があります。
また、ミノキシジルについてですが、AGA治療では主に頭皮に塗る塗り薬として使われています。主に血管拡張効果があり、血流を良くし毛根の隅々に栄養をいきわたらせるという目的で使用しています。

この治療法では、注入剤に男性型脱毛症に効果のあるプロペシア、ミノキシジルを用います。
このメイン成分にさらに成長因子複合体や髪の成長に不可欠なビタミン、ミネラル、アミノ酸なども配合されます。
但し、女性の場合は、プロペシア(フィナステリド)は用いません。なぜなら、プロペシアはあくまで成人男性の薄毛にのみ効果が認められているものだからです。
また、成分を直接頭皮に注入することによって毛根が成分を吸収し、頭皮が刺激されます。
その結果、血行が良くなり栄養が頭皮にいきわたるため、育毛効果が発揮されるのです。
ですので、男性型脱毛症と生活習慣による栄養不足が原因の薄毛、抜け毛に効果があります。

通常では注射針を使いますが、それほど痛みはありません。
それでも心配という方には、ノーニードルメソセラピーというものがあります。
これは特殊な機器を使用し、特殊なパルス電圧によって薬を皮下に導入する方法です。
痛みもなく、広範囲の治療が可能ですが、針を使った場合よりは若干効果が落ちます。

治療は20分程度で終了し、当日の入浴もできます。
1回で劇的な効果は期待できないため、効果を十分に実感するためには、定期的に治療を受ける必要があります。

育毛メソセラピーは、最初の月は2週間に一度、その後は約1ヶ月に一度のペースで受ける必要があります。最低でも実感できるには、3ヶ月は必要です 。
中程度の脱毛が進行している場合には、やはり、6ヶ月以上の期間が必要となるでしょう。
ある程度育毛メソセラピーで発毛が実感できたら、その後はプロペシアの服用で髪の毛の量を維持すればよいでしょう。

 

施術料金

育毛メソセラピー
初回料金 10,500円
1回 21,000円
8回コース 168,000円→152,000円
(1回 19,000円)
16回コース 336,000円→261,440円
(1回 16,340円)

※薬代等すべて上記に含まれます。 ※料金はすべて税抜表示になっております。 ※カウンセリングは無料です。

 

未成年者同意書院内モニターさん募集

当クリニックでは、西洋医学を中心とした急性期や慢性期の病気に対する検査・治療や東洋医学を中心とした治療(漢方)を行っております。

▼ 診療時間

診 療 時 間
9:00 ~ 12:30 一般・予約診療 午前
休診

12:30 ~ 16:30 予約診療のみ
16:30 ~ 19:30 一般・予約診療

※休診日 … 水曜日午前・日曜・祝日・年末年始

各種クレジットカード・医療ローン取扱い可能

〒662-0051兵庫県西宮市羽衣町5-13
ワジュール夙川(しゅくがわ)ビル1・2・3F
阪急夙川駅から西へ徒歩3分⇒詳細地図

詳細地図はこちら 受付時間9:00~19:00(水曜日午前・日曜・祝日休診)電話:0798-22-4466お気軽にご相談ください。
クリニック外観
お問合せは