【コラム】飲んで寝るだけでダイエット効果大!マジックドリンクの飲み方、作り方《大阪・神戸の美容皮膚科ならコウショウクリニック》
大阪・神戸の美容皮膚科ならコウショウクリニックHOME > 美容コラム > ダイエット > 【コラム】飲んで寝るだけでダイエット効果大!マジックドリンクの飲み方、作り方

2018.07.10

【コラム】飲んで寝るだけでダイエット効果大!マジックドリンクの飲み方、作り方

Pocket

今話題のマジックドリンクで簡単ダイエット

SNSなどで話題のマジックドリンクは、肥満大国アメリカで生まれた美容ダイエットに効果的な飲み物です。

ライム、はちみつ、シナモンというシンプルな材料で作れるマジックドリンクには、飲むだけで体にさまざまな好循環が生まれるメリットがあります。

今回は、メイソンジャーに入れてもお洒落な印象に仕上がる話題のマジックドリンクのダイエット効果と飲み方を徹底解説していきます。

マジックドリンクの材料と作り方

マジックドリンクは、沸騰した250mlの水に絞った半分のライムと、大さじ1杯のシナモン、大さじ2杯のはちみつを入れるだけで作れる、簡単ダイエットドリンクです。

基本的なレシピでは、日本でも人気のメイソンジャーに入れてそのまま冷蔵庫で冷やすスタイルで作る人が多い傾向があります。

絞ったライムをそのままメイソンジャーの中に入れると、お洒落なインスタ映えするドリンクにも仕上げられるようです。

マジックドリンクの基本的な飲み方とは?

マジックドリンクのダイエット効果を高めるためには、朝と夜の2回飲むのがおすすめと言われています。

まず朝起きたら30分以内、そして就寝前にコップ1杯ずつのマジックドリンクを飲むと、今までなかなか痩せなかった体に好循環が生まれやすくなるそうです。

しかし冷蔵庫で冷やしすぎたドリンクは、内臓を冷やしてしまう難点がありますので、常温に戻してから飲んだ方が体に負担がかかりにくくなると言われています。

マジックドリンクにダイエット効果が高い理由とは?

マジックドリンクで痩せる人が続出しているのは、ライムに含まれるクエン酸の効果が大きく関係していると言われています。

クエン酸によって血の巡りが良くなると、脂肪燃焼に欠かせない代謝がアップするそうです。

またクエン酸は疲労回復にも非常に効果的となりますので、運動系ダイエットによって疲れた体にも好循環をもたらしてくれることでしょう。

この他に、マジックドリンクに入れるはちみつには、ダイエットに欠かせない成長ホルモンを活性化してくれる特徴があると言われています。

また整腸作用の高いはちみつを摂取していると、便秘の解消や腸内環境の改善により、デトックスのされやすい体になっていくそうです。

マジックドリンクはアンチエイジングにも効果的

スパイスの王様と呼ばれるシナモンにも、脂肪燃焼や血糖値のコントロールといった多くの効能があると言われています。

冷えなどに収縮した毛細血管を拡げてくれるシナモンは、美肌を目指す女性にも効果的なスパイスです。

また肌代謝のアップもサポートするシナモンなどのスパイスを摂取していれば、加齢による肌トラブルの原因となるターンオーバーの乱れなども解消しやすくなることでしょう。

こうした形で美肌やダイエットに効果的な成分のたっぷり詰まったマジックドリンクは、理想のボディをキープしながら元気であり続けたいと考える女性にたくさんのメリットをもたらしてくれそうです。

Pocket

大阪・神戸の美容皮膚科ならコウショウクリニック

関連記事