眼瞼下垂症の治療・ご相談はKOSHOクリニックにおまかせください。

治療費用について

自費診療について

メスで切らずに施術します。上眼瞼のシワやタルミが改善する効果もあります。術後に腫脹が生じたり、場合によっては内出血などのダウンタイムがあります。1週間で腫れは約60~70%消退、数週間でほぼ消退します。一人ひとりの眼瞼の状態、希望に応じて手術デザインから細かく行います。手術時間は20分ほど要します。
自費
片目 77,870円
両目 135,740円
脂肪取り 両目 +65,000円

保険診療について

見栄えの改善目的と異なり、生活をしていく上で不都合の症状がある場合には、健康保険適応の手術、治療を受けることができます。KOSHOクリニックでは、健康保険適応の場合と判断した場合には積極的に健康保険の適応を採用しております。健康保険適応の場合には自己負担金として、健康保険規定の初診料、再診料、検査料、処置料、手術料、処方料が3割負担の場合、3割負担分で発生します。
約22,000円~44,000円(保険適応)
※3割負担の場合

保険など手術給付金について

ご存じですか?手術給付金
当院で眼瞼下垂症診断をされ治療を受けられた患者様は、ご自身で民間生命保険会社の医療保険に加入されている際には、保険費用の可否に関係なく、手術給付金が受けられる場合がございます。患者様の費用負担を軽減できることになりますので、確認されることをおすすめします。
手術給付金費用の具体例
1眼瞼下垂術(保険診療・3割負担)の場合

・手術費:約45,000円

・民間保険会社A社 日額1万円医療保険加入

・手術倍率10倍 10万円捨付

・実質負担 0円

2切らない眼瞼下垂術の場合

・手術費:約135,740円

・民間保険会社B社 日額1万円医療保険加入

・手術倍率10倍 10万円捨付

・実質負担 35,740円

治療・ご相談はKOSHOクリニックにおまかせください。
まずは、お気軽にお問い合わせください。
眼瞼下垂の治療に関するご相談・お問い合わせはこちら
Tel.0798-22-4466
ご予約・カウンセリングはこちら

PAGE TOP