形成外科


ホクロ(黒子・ほくろ)

特徴

治療の説明

ほくろ除去・イボ取り
ほくろの治療はその大きさによって二種類の方法があります。
まず、ホクロの直径が約5ミリ以下のものにはレーザー治療や高周波メスでの治療が向いています。
レーザーや高周波を使い高温で除去します。 また、1センチを超えるような大きなものはメスを使い切除していきます。
いずれの手術も必要な時間はおおよそ30分以内と短く術後の痛みもほとんどありません。
悪性の場合もありますので気になる方は一度ご相談ください。
ホクロ治療は保険がきく場合がありますので、ぜひ一度ご相談ください。

料金・費用

ほくろ・イボ

保険(3割負担)
約9,000円
保険外
直径1~2mm 5,760円
デルマトロン/X・POT
1個(直径3mm以下) 3,190円
10個 27,500円
20個 44,000円




傷跡修正・ケロイド修正

特徴

治療の説明

傷跡修正・ケロイド修正
交通事故をして怪我をした後の傷跡や、やけどをした後の傷跡、手術後の傷跡、ケロイドなどを目立たなくさせるための施術です。傷の形にあわせてレーザーを使ったり、切開をしたり縫合、植皮、色素改善などの治療を行います。

料金・費用

傷跡修正

傷跡修正
傷跡修正(保険適応) 15,000円~
他院ナート後抜糸
1箇所 3,300円


巻き爪矯正・ワイヤー治療

特徴

陥入爪(巻き爪)
深爪や合わない靴などが原因で指先に大きな力がかかることで発症します。親指の爪に起こることが多く、巻き込む形や深さの程度によっては爪が皮膚に食い込んで炎症を起こすことがあります。
出血や化膿、細菌感染など激痛を伴い歩けなくなることさえあります。巻き爪・陥入爪の治療方法には二種類あり、ひとつに仕事の都合などで手術ができない方、すぐに痛みをとりたい方は、巻き爪矯正をおすすめしております。
もうひとつの治療法は手術になります。陥入爪の根本的な完治には手術が必要です。

治療の説明

巻き爪矯正・ワイヤー治療(VHO法)
VHO式矯正技術は専用のスチール網を使って、曲がってしまった爪を矯正します。深爪が原因の「陥入爪」や異常に湾曲している「巻爪」を自然な爪へと導きます。
施術は爪の両端にワイヤーを引っ掛け、ねじります。ワイヤーを安定させるプレートやコーティング部が小さく、見た目も美しい矯正具を使います。

巻き爪矯正・ワイヤー治療(VHO法)

料金・費用

巻き爪矯正(VHO法)

1部位料金1~3ヶ月に1回ペース

1部位料金
1回目 13,200円+処置料2,200円
2回目 11,000円+処置料2,200円
保険適応 約8,250円~


イボ・ウオノメ

特徴

症状の説明

イボ・ウオノメ
イボ、魚の目(うおのめ)は比較的多く、よくある皮膚の疾患です。
多発・再発しやすい病気ですが、レーザーで治療すると多くの場合一回で完治することができます。
手術の際、麻酔が必要になりますが手軽で通院回数も少なくて済む方法です。
また診察の結果、他の腫瘍の疑いがあるものにはメスで切除した方が良い場合もあります。

急に大きくなったり、内出血、痛みやかゆみといった症状を併発する場合もありますので何か気になる腫れ物ができたときは早めにご相談ください。

イボの治療について

イボの状態や大きさにより次のニつの方法のなかから最適な方法で施術を行います。

高周波メスで切除

高周波メスで切除
盛り上がったイボの除去に使用します。表面を焼却するだけできれいになります。

高周波メスで切除

液体窒素

液体窒素
主にウイルス性のイボの治療に用いる場合が多く、患部を低温火傷の状態にさせウイルスを死滅させていき新しい皮膚の再生を促すというものです。
※ 綿棒を使った圧抵法が一般的ですが、当院ではクライオサージ(液体窒素をスプレーする道具)を使ったスプレー法を取り入れておりますので、患部により限局して液体窒素を効率的に噴霧することが可能です。

(治療が終わるまで間を空け通院いただく必要があります。)


おでき・アテローム

特徴

「粉瘤(アテローム・おでき)」とは?

「粉瘤(アテローム・おでき)」とは?
粉瘤は、アテロームとも呼ばれ、皮下にできる腫瘍の一種です。
腫瘍といっても、誰でも発症しうるおできの一種で、癌のような悪性の腫瘍ではありません。
粉瘤の正体は、外皮から剥がれ落ちた垢などの老廃物の塊です。
粉瘤は体のさまざまな部分にできますが、とくに頭部や眉毛や頬などの顔、首、耳のうしろや背中にできやすいと言われています。
例えば、ピアスの跡やわきがの手術など、外傷が原因となり発症することも多いようです。
通常、痛みはありませんが、細菌などに感染した場合は腫れたり、痛むこともあります。
小さなものは無症状のこともありますが、放っておくと大きくなる可能性もあります。

粉瘤の原因や対処法

おできの治療
粉瘤は、生まれつきできている場合もあり、人によって原因も状態も違います。
多くの場合は、本来ならターンオーバーの中で剥げ落ちるべき角質が、体内に留まってしまうことが原因とされています。
通常なら古い角質や皮脂は体外へ排出されていくのですが、新陳代謝が滞っているとスムーズに排出されずに粉瘤のような形になってしまいます。
誰にでもできる可能性がある症状ですので、粉瘤が見つかったら、なるべく早めにご相談ください。
粉瘤は放置していると炎症や感染によって、大きくなる場合があります。
腫れたり膨れたりするほか、膿ができることもあり、さまざまなトラブルを招きかねません。

粉瘤を取り除く方法

粉瘤は、比較的小さいものであれば穴をあけるだけの、ごく簡単な施術で取り除くことができます。
小さいうちに取れば身体への負担も少なく、術後の跡も目立ちにくくなります。
ある程度の大きさがある粉瘤の場合も、状態を見ながら適切な切除を行います。
施術はカウンセリングをしたうえで進めていきますので、不安なことや心配なことがあればあらかじめお声がけください。


ワキガ・多汗症

特徴

腋臭症手術(保険適応)

メスで4.5cmカットしてアポクリン腺を切除していく方法です。目で確認しながら切除していくので取り残しで再発するというリスクがありません。

レーザーデオドラント(自費)

レーザー・デオドラントは、スマートリポをつかってアポクリン汗腺を除去し同時にわきへのボトックス注入をあわせた施術になります。匂いや汗は気になるけど手術は怖い、絶対に傷を残したくないという方に適しています。
傷口わずか1mmで治療が可能です。

ボトックス(自費)

ボトックス(自費)
ワキへのボトックス注射はワキガの原因である汗の量が減らすことで臭いを抑える効果が期待できます。メリットとして、メスを使わない事。傷跡の心配も少なく、術後当日からほぼ日常生活に戻れることです。根本的な原因治療ではないため、汗の量を抑えることができる期間は3~4ヶ月間程度です。注射を打つだけですので5分で終了します。
手軽な治療で汗はピタリととまるため非常に満足度の高い治療です。

料金・費用

ワキガ・多汗症

ワキガ・多汗症検査
保険適応
腋臭症手術(保険適応)
片ワキ 約24,200円
両ワキ 約49,500円
ボトックス(ビスタ)
ワキ(ライト) 79,200円
ワキ(プレミアム) 99,000円
ボトックス(韓国製)
ワキ 初回料金 48,510円
通常料金 69,300円
レーザーデオドラント
両ワキ 165,000円
両ワキ+吸引法 275,000円
ミラドライ
両ワキ【1回】
(別途:消耗品代、クリーム代等 51,700円)
280,500円
両ワキWミラドライ【1回】
(別途:消耗品代・クリーム代等 51,700円)
349,800円
両ワキ【1回保証付きプラン】
(別途:消耗品代・クリーム代等 2回分 72,380円)
392,700円
痛みの少ない麻酔
(インジェクションプレート)
16,500円


皮膚腫瘍

特徴

皮膚腫瘍とは

皮膚腫瘍とは
皮膚の表面に、気になるできものが出来たときには、できるだけ早く医師へ相談することが大切です。

できものは皮膚腫瘍と呼ばれ、良性の場合と、皮膚がんに分類される悪性の場合があります。
一見ほくろのように見えるもの、皮膚が窪んでいるように見えるもの、やわらかいもの、固いものなど、症状の出方もさまざまです。
悪性の場合には、できるだけ早く切除しなければいけません。

また、良性の腫瘍であっても、放置しておくと局所再発を繰り返すおそれがあるので注意してください。
一時的に腫れや痛みが治まったとしても、同じ場所や近い場所に何度も繰り返し腫瘍ができてしまうのです。
なるべく早い段階で、切除しておくことをおすすめします。
皮膚の腫瘍がなくなることで見た目が美しくなるのはもちろんのこと、気になる腫瘍が解決すれば精神的な負担も和らぎます。

こんなお悩みありませんか?

・気になる腫瘍があるけれど、原因が分からず不安を感じている
・できものがかゆみや痛みを伴うため、日常生活の中でもつい気になってしまう
・目立つところにできものができてしまったため、早急に取り除きたい

治療の説明

当院では、高周波メスなどを使った、皮膚腫瘍の切除・縫合を行っています。
なるべく傷跡が目立たないように切除し、縫合します。
切除したあとは、腫瘍について病理検査も行います。
必要があれば、さらに専門性の高い治療を行う外部の医療機関を紹介することも可能です。

美容分野における豊富な知識・技術も蓄えている当院だからこそ、顔周りなどのデリケートな部分の手術にも柔軟に対応し、きれいな仕上がりを実現しています。


水イボ

特徴

水イボの原因

水イボの原因
水イボは、正式には伝染性軟属腫と言い、ちいさな子供に発症する皮膚病のひとつです。これは、ポックスウィルスという、DNAウィルスの仲間のウィルスの感染が原因です。

水イボは、どうしてうつるの?

水イボは直接肌が触れ合わなくても、バスタオルやプールで使うビート板などを介してうつってしまうので、保育園や幼稚園などでは、水イボにかかるとプールをお休みするという規則になっているところも多いようです。
アトピー性皮膚炎など、皮膚が乾燥していたりするとかかりやすく、また広がりやすいとされ、子供だけでなく時には大人もかかることがあります。ただし、命にかかわる病気ではなく、長期的(数ヶ月~数年単位)で考えるといずれ皮膚の免疫がウィルスに勝り、自然治癒することもある、「いずれは治る疾患」です。

水イボの診断方法は?

水イボの診断方法は2つあります。診断は拡大鏡で見るとはっきりしますが、視診で診断がつき、米粒大くらいの白いイボで中央にヘソのような凹みがあり、ピンセットなどでつまむと中から粥状の内容物が出てくることで確定診断となります。

当院の水イボ治療 保険治療

当クリニックでは水イボの治療に2つの治療法をご用意しております。

ペンレステープ

ペンレステープ
まずは麻酔テープを貼って1つずつ摘除していく方法です。
使用するのは、ペンレステープです。
ペンレステープは透明なシールが麻酔シールとなっていて
水いぼ部分にペタッとはり、1時間後に処置します。

液体窒素 クライオプロ

液体窒素 クライオプロ
もう1つの治療法、液体窒素を用いた場合はとくに麻酔を必要とせず、痛みも少ないので、患者様のご負担が少ないのが特徴です。
※ 綿棒を使った圧抵法が一般的ですが、当院ではクライオサージ(液体窒素をスプレーする道具)を使ったスプレー法を取り入れておりますので、患部により限局して液体窒素を効率的に噴霧することが可能です。
水イボは大人になって免疫機能が上がると
水イボは大人になって免疫機能が上がると自然に無くなっていくことでわかるように、液体窒素で免疫機能を促しますと次第に無くなっていきます。

保険適応
※事前に麻酔テープ(ペンレステープ)お渡しの場合、2枚100円でご購入いただきます。


火傷・熱傷

特徴

治療の説明

火傷・熱傷
やけどをしてしまったとき、混乱から正しい対処法に迷ってしまうこともあるのではないでしょうか。
やけどをしたときには、応急処置として速やかに冷やすことがもっとも大切です。
やけどをした部分には、すぐに流水を当てて冷やします。
足や腕など、衣服を身につけている部分にやけどを負ってしまったときは、衣服の上から流水をかけて、熱が引くのを待ちましょう。
このとき、肌を効率的に冷やしたいからと言って、無理に衣服を脱ごうとするのは辞めてください。
衣服を脱ぐときに、やけどした部分の皮膚が一緒にはがれてしまう可能性があります。
そのまま、熱が引いていくまで流水や氷を使って患部を冷やし続けます。
目安となる冷却時間は、5分から30分程度です。
症状に合わせて、痛みや熱、腫れが落ち着くまでしっかり冷やします。
やけどした箇所を動かさないよう安静にしながら、様子を見てください。
ある程度熱が落ち着いたら、速やかに医療機関を受診してください。
当院ではまず、医師による診察を行い、やけどの状態や大きさを確認します。
消毒を行った後、状態に合わせ、塗り薬、内服薬などを使った治療に移っていきます。
また、当院では古いやけど跡のご相談も承っています。
やけど跡は、すばやく適切な処置をしないと、熱が引いたあとも色素が沈着し色が残ってしまいます。
やけど跡の色素沈着は、薬による治療で薄くできる場合もありますので、お気軽にご相談ください。
KOSHOクリニック外観
KOSHOクリニック
住 所: 〒662-0051 兵庫県西宮市羽衣町5-13
ワジュール夙川ビル1・2・3・6F
電 話: 0798-22-4466
受付時間:9:30~19:00
最寄駅: ワジュール夙川(しゅくがわ) ビル
阪急「夙川駅」から西へ徒歩3分
JR「さくら夙川駅」から北へ徒歩6分
駐車場:提携パーキングあり
KOSHOクリニック 取扱いクジレットカード

● 各種クレジットカードがご利用頂けます。
● 業界最低金利医療ローンも提携しております。

予約
診療
診療時間 日祝
休診
9:30~19:00
(最終受付)
外来
診療
診療時間 日祝
休診
9:30~12:00
(最終受付)
×
16:30~18:00
(最終受付)

●当日予約もお電話にて承っておりますので、お気軽にご相談くださいませ。

CONTACT
お問い合わせ

無料カウンセリング実施中!!
ご予約、ご相談など、
お気軽にお問い合わせください。

お電話でのご予約、
ご相談はこちらから
0798-22-4466
受付時間:9:30~19:00