まずはお気軽にお電話0798-22-4466またはご相談フォームよりお問合せください。
ご相談フォームはこちら

なぜ今漢方が注目されているのか

現代人における漢方の役割

ストレスにさらされる事の多い現代人にとって、自然の生薬である漢方は最適の治療方法です。

なぜなら漢方は、「心と身体はひとつ」と考える治療方法で、「心身一如(しんしんいちじょ)」と呼ばれていますが、これは、西洋医学の基本である「心と体は別」という考え方との大きな違いです。心に受けるストレスは体の免疫機能を低下させる働きがあることからも、病名(病気)ではなく、心と身体の「状態」(病人)で処方される漢方薬は、男女年齢問わず「体が元気になれば、心も元気になる」という観点から、今、注目されています。

 

漢方の考え方「同病異治(どうびょういち)」

意味は「同じ診断でも人により違う薬が処方されること」を示します。西洋の医学において、診断名と薬はほぼ同様です。1人の人間に対してさまざまな症状が複合して出てきた場合、それに対して、新薬(西洋薬)を投与しようとすると、患者さんはそれぞれの症状に応じて何種類もの薬を飲まなくてはならなくなります。しかし、漢方では、カゼでも患者さんの状態、時期などにより1つの処方を変えていきます。これは病気の「状態」に応じて診るからです。

 

当クリニックでは、西洋医学を中心とした急性期や慢性期の病気に対する検査・治療や東洋医学を中心とした治療(漢方)を行っております。

診療時間変更のお知らせ

平素よりKOSHOクリニックをご愛護いただき誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら、診療時間を下記の通り変更させていただきます。
ご不便をお掛けいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

変更日⇨平成31年4月1日より

変更前⇨9:00〜19:30(午前外来9:00〜12:30・午後外来16:30〜19:30)

診 療 時 間
9:00 ~ 12:30 一般・予約診療 午前
休診

12:30 ~ 16:30 予約診療のみ
16:30 ~ 19:30 一般・予約診療

※休診日 … 水曜日午前・日曜・祝日・年末年始

変更後⇨9:30〜19:00(最終受付)(午前外来9:30〜12:00・午後外来16:30〜19:00)

診 療 時 間
9:30 ~ 12:00 午前診 ×
9:30 ~ 19:00(最終受付) 予約診療
16:30 ~ 19:00 夕診

※休診日 … 日曜・祝日・年末年始

※6F K+Laboにつきましては、今までと変わらず 9:00〜19:30 とさせていただきます

各種クレジットカード・医療ローン取扱い可能

〒662-0051兵庫県西宮市羽衣町5-13
ワジュール夙川(しゅくがわ)ビル1・2・3F
阪急夙川駅から西へ徒歩3分⇒詳細地図

詳細地図はこちら 受付時間9:00~19:00(水曜日午前・日曜・祝日休診)電話:0798-22-4466お気軽にご相談ください。
クリニック外観
お問合せは